ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.06.11 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.06.10 Monday

2013.6.23 SUN. Diamondlily live のお知らせ。

 こんにちは。

この間はことでん仏生山駅のレトロ電車内にて、
ライブをさせていただきました。

その時、大変多くの方にお越しいただき、
この場をおかりして感謝申し上げます。

さてこの度、仏生山町にある小粋な日本料理屋
「美食クラブ」にてライブをすることになりました。

何かと「仏生山」に絡んでおります。
きっとご縁があるのだと思っております。

今回は、コンセプトが「食」と「音」です。

改めて「食」について考えてみる、
改めて「音」について考えてみる。

生活の中で、「食」はかかせませんが、
ただ、生きるための「食」だけではなく、
楽しむための「食」、オフクロの味的なものから、
いつか食した思い出の味などなど。

そして、「音」。
なぜか忘れられない「音」
思い出してしまう「音」
光を見いだせた「音」
創造のスイッチを押されちゃう「音」
黄昏たくなっちゃうものなどなど。

「食」という芸術に命を宿すシェフ、
「音」に魂を捧げたシンガー。

「食」と「音」の融合というテーマで行われるイベント。

今回、私はDiamondlilyのリズムで参戦させていただく訳ですが、
さて、どんな火花が飛び散るのやら、です★

ーーーーーーーーーー
ちなみに気になるお料理ですが、
通常4,000円相当のお料理が、
一夜限り、3,000円(1drink付)となっております★

私、通常コース(3,500円の方)を食べたことありますが、
悶絶必至のお料理オンパレードでした。

ちなみに、超個人的にですが、
「香川の美味しい店ベスト10」に余裕で入ってます。

あと、アクセスですが、
ことでん仏生山駅から徒歩1〜2分というアクセスの良さ。
飲んでもフラっと歩けばすぐ駅なのです★
ーーーーーーーーーー
■イベント詳細

Date*2013.6.23.sun
at*美食クラブ
Open*18:00
Start*19:00
Ticket*3,000yen(料理4,000yen相当+1drink付)
※ビュッフェスタイル30名様限定です。
  尚、大変申し訳ありませんが、小学生以下はご遠慮いただいております。
 ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

2013.01.12 Saturday

まったり。

 久しぶりの仏生山温泉。
芯からあったまる♪

グッドデザイン賞を受賞している「仏生山温泉
大好きな温泉。

独特のぬるっとしたお湯が気持ちいい。


っていう、イカした取り組みが素敵です。


2013.01.03 Thursday

ライブ情報

あけましておめでとうございます。
本年も、皆様にとって
幸多き一年となりますよう
2012.03.24 Saturday

東田トモヒロ×Leyona×沼澤尚 

-TRI-ARTIST SESSION TOUR 2012-
                    @takamatsu deltamarket 

久しぶりのトモ君、やっぱかっこいいぜ。
そこに、沼澤さん、レヨナのメロディーが絡む。


TRI-ARTSIST SESSIONの新曲「月と太陽


蝋燭の灯火が映すゴーギャン色の如く
波に揺れるような時間が流れる

groovyなうねり



----------
※「Diamondlily Live」※

 1. 2012/3/24 sun.
  @takamatsu echo

 2.2012/4/8 sun.
  @takamatsu Baptize  

タイミング合えば、是非っ♪
----------


2012.03.20 Tuesday

生活サーカス ライブ @ 高松 Baptize

流離のオーガニック音楽集団 せいかつサーカス」 来高!!!

--------------------

過去数回、共にライブをさせていただいた。
どのライブも、「せいかつサーカスワールド」へ誘ってくれる。

どこか懐かしさを覚える、オーガニックな世界。
淡色の世界が、そこにある。

丁度、ゴダールの名作「気狂いピエロ」の映像の如く、淡く叙情的な世界。

今回はどんな世界が待っているのか?!

そして、またまたご一緒させていただくことに。
Diamondlilyも参戦します♪

タイミングの会う方、是非御越し下さい^^

★ご予約の連絡先はこちらまでどうぞっ♪
☆勿論、当日会場へ御越しいただいても大丈夫です^^
 ・Baptize
 ・Diamondlily

--------------------
【詳細】
 日時:2012/04/08(日)
 開場:19:00
 開演:19:30
 料金:1,500円(1ドリンク含)
 場所:高松Baptize (住所:高松市瓦町1-9-9瓦町ビル2F「Baptize」)

【ライブ】
 Diamondlily 19:30~予定
 せいかつサーカス 20:15〜予定
--------------------


--------------------

では、当日会場でお会いできることを楽しみにしております!



-企画-
Diamondlily ken



2012.03.17 Saturday

instrumental live !!!



2012/03/17
instrumental live at takamatsu nomu rock cafe !!!
18:30 start !!

opening act 「あがるた」
Live EXPE 
2012.01.09 Monday

音という絵画

久しぶりに、友人の音を聴いた。
音も、アレンジも変化していた。

印象的だったのは、
その音世界がとても絵画的だったということだ。

耳から入ってくる音。

不思議なことに、
絵でも見ているかのような印象を受けた。

「音旅」

僅かな時間の中で、多様に変化する世界。
また一つ、音の魅力にハマってしまった。

その友人、
今年も日本中を旅するとのことだ。

色んな場所で、色んな物語が渦巻く世の中。
多様な物語の風が響きあう世界。

彼の音がまた、
世界に色を付けていく瞬間があるのだろう。

彼の更なる躍進に期待したい。

2012.01.08 Sunday

Didgeridoo まっつん solo live at Nomu Rock Cafe 2011/01/9 sun.

Didgeridoo まっつん 
solo live at Nomu Rock Cafe 
2011/01/9 sun.
20:00 〜
(投げ銭式)

The ユートピアで、Didgeridoo、per.を担当
数年前、地元に帰り、今は旅しながら音楽を伝えている、アツいまっつん。

彼の影響でDidgeridooに興味を持った人は少なくないはずだ。

よく覚えているのは、2006年、宮島入浜海岸での野外ライブ。

新月祭。
新月祭
目の前は美しい瀬戸内、見渡す限り、砂浜で、振り返ると緑濃い大自然。
テンション上がってもうてんやわんやだった。

本番まで数時間ある。

どうするか?

迷いない感じで、
持参していたビールケースの箱を軽快に開ける音がしていた・・・

このシュチエーション、もう飲むしかない!!
メンバー全員、暗黙の了解のもと、乾杯。

本番前には、ほぼ泥酔状態。

夕日が沈み出す頃、The ユートピア、ライブ開始となった。

目の前には真っ赤のどデカイ太陽が、瀬戸内を横切る巨大な軍艦を、みるみる光に呑みこんでいった。


飲んでライブする時は必ず、白か黒どちらかだ。
いいライブか、どん底のようなライブか。

この日は、「白」だった。

まっつんのディジュから始まり、ギター、ベースと絡みだす・・・
ユートピアの音が出てきた。
みんなのプレイの次の一手が、なんとなくわかるっ!

怒涛の30分はあっという間だった。

その時の音源があるのだが、枚数限定で作った。その新月祭でのユートピアの音源だが、いまだにあれってどこに売っているんですか?と問い合わせがある。(もう、どこにも置いてないはずです)

地を這うようなディジュの音色が、まっつんというミュージシャンを通して、今宵、高松に響き渡る。


まっつん
http://blog.livedoor.jp/h1978870/

ノムロックカフェ
http://www.e-komachi.com/web/gourmet/detail.asp?tnid=37417

The ユートピア(mixi コミュ)


2012.01.06 Friday

Agartha

今夜はAgartha meeting。

先ずは乾杯♪


Benさんが持ってきてくれた土佐鶴を早速頂く。少し辛目、で濃厚。中に太刀魚の一夜干しを炙って香ばしさが立ったところで、in。


最高。

久しぶりにみんなで集まれた。やっぱり仲間っていい。

酒と音楽と揃ったベクトル。


いい感じにウォーミングアップできたところでみんなでスタジオへ。第一セッション。うーん、まだイケル感を残し、一端休憩。反省点、課題を確認後、第二セッション。

約15分のセッション。


あっという間w


また次回の集まりを約束し、解散。


音楽って、心底大好きだなって、じんわりきている♪

2012.01.05 Thursday

続 アガルタ 

 そして、アガルタの初打合せをひかえる。

テンション的には「嵐の前の静けさ」、、、
というよりかはある種、サンクチュアリの扉が開きそうな予感。

古びた雑居ビルの狭いエレベーターの香りを思い出す。


Powered by
30days Album
Sponsored Links